家族や仲間と、
美山で一日スポーツを楽しむ日。

日本の原風景が色濃く残る京都府南丹市美山町を舞台に、誰もが気軽に参加できるスポーツの祭典を3年ぶりに開催!
都会の大会とはまた違った「美山町ならでは」ほのぼのとした、でも真剣にも走れる楽しい大会を今年も目指します!

これまでの大会の様子

メインプログラム

2022.11.13(日)
美山・里山
ファンマラソン

かやぶきの景色と、美山の秋を楽しむ初心者から上級者まで楽しめるマラソン大会。ハーフ / 10km / 3km / ファミリーコース(ミニマラソン)

詳細はこちら

サブプログラム

2022.11.12(土)
中村友梨香
マラソン教室

北京オリンピック 女子マラソン代表 中村友梨香さんを講師に迎えたマラソン教室。翌日のファンマラソンに向けたアドバイスも満載!

詳細はこちら

美山 食の祭典

新米満載!屋台村!

メイン会場では美山の秋の味覚を堪能できる屋台村(有料)が登場!ぜひ、ご堪能ください!
[ 詳細 ]

ステージイベント

表彰式と大抽選会

各カテゴリの表彰対象ごとに表彰式を行います!
その後は美山の特産品、協賛各社からの賞品などの大抽選会!どなたでも参加できます!

お願い

感染対策

問診票提出・感染防止対策のご協力をお願いします。
[ 詳細 ]

※新型コロナウイルス感染拡大状況等により予定が変更になる場合があります。ご了承ください。

top_photo01
美山・里山ファンマラソンでは美山町では珍しい視点からの絶景が望める。

大会コースディレクター

中村友梨香

中村友梨香
なかむら ゆりか

2008年3月の名古屋国際女子マラソンでいきなりフルマラソン初優勝という衝撃デビューを飾り、北京五輪の代表でもある中村友梨香さんは昨年より本大会のゲストとして参加。
更にここ数年、美山町での田んぼ活動や自然の中での活動に数多く参加し、自然の中で走ること、体を使うことの意義を子どもたちに伝えてくれています。

大会ゲスト・協力

山本慎吾

山本慎吾
やまもと しんご

2018年に破られるまで長年100m小学生日本記録保持者として君臨
100m小学生の日本歴代最高記録保持者(11秒73)
同志社大学→NOBY T&F CLUB
日清食品カップ100m優勝
ジュニアオリンピック200m優勝(2001年)
国体100m優勝(2001年)
全日本実業団選手権100m7位(2012年)

美山町とは

miyama

京都府南丹市美山町は、京都市の中心部から北に50キロ程度の場所にある山あいの町です。人口は約4,000人。美しい清流と森、そしてなにより日本の原風景ともいうべき、かやぶき民家と田園風景が色濃く残る町です。
春はサクラ、夏は川遊びや鮎釣り、秋は紅葉、冬は雪遊びと、一年を通じて様々な観光イベントが行われているほか、1988年の京都国体以降30年以上にわたり開催されてる美山サイクルロードレースや、自転車と食を楽しむ人気イベント、サイクルグリーンツアーなどが開催される「自転車のまち」として有名です。