2019年度の活動1

プロジェクト『田(デン)マーク』 始動

2019年春〜

日本とデンマークの交流事業の象徴の一つとして【プロジェクト『田(デン)マーク』】と題したお米づくりプロジェクト(無農薬・有機栽培)をスタート!
プロジェクト『田(デン)マーク』の詳細はこちらをご覧ください。

◯ 2019年6月16日 お田植え祭
駐日デンマーク大使ご夫妻をお招きして『お田植え祭』を実施。

◯ 2019年6月16日 交流会
『お田植え祭』後に昼食を交えて駐日デンマーク大使ご夫妻と美山町の子どもたちとの交流会。

◯ 2019年10月5日 稲刈り
美山町内の小中学生と町外の子どもたち合同で稲刈り&稲木干し作業。

プロジェクト『田(デン)マーク』の詳細はこちらをご覧ください。
 
 

シンポジウム
美山とヘルシンゲ・交流とこれから
〜子どもたちとこのまちの未来〜

2019年6月16日

高田ケラー有子氏と美山町の中学生とその保護者を交えて、ざっくばらんなシンポジウムを開催。
実際にデンマークへプチ留学してきた女子生徒二名の話に加え、中学生達は今後何をしてみたいと考えているのか、町がどうなればいいか、国際交流をする上で何か必要なのかなど、未来に向けたリアルなディスカッションを行いました。
 


 
 

『English Cafe』本格始動

2019年4月〜

当初は3月にデンマークにプチ留学した女子中学生2名のための留学前の放課後レッスンだった『English Cafe』。
留学後も彼女達が続けたいと言ったことと、他にも希望者がいたことを受けて、定期的に(基本的には週に1回)行うことに。
みな、部活を終えてからの参加となるため、非常に疲れた状況(+腹ペコ)にも関わらず、楽しく参加し続けてくれています。

基本的なルールはこの3つ
・時間内は英語のみで会話
・文法は間違ってもいいから、とにかく伝えようとすること
・会話中に黙りこんだりノーリアクションはNG。なんでもいいからリアクションを取ること。

 
 

『美山 おこめ・デ・サポート』始動

2019年6月24日

「美山町のお米の寄付」または「美山町のお米の購入」による子どもたちの国際交流を応援するサポートプロジェクト『美山 おこめ・デ・サポート』をスタート。
美山町ならではのサポート体制として注目もされています。
詳しくはこちらをご覧ください。

 
 

デンマーク国会議員・グリッブスコー市副市長
キム・バレンティン夫妻 来町・交流

2019年8月2〜6日

昨年もお越しいただいたデンマーク グリッブスコー市副市長キム・ヴァレンティン(Kim Valentin)氏は、この年、デンマーク国会議員にも就任され、新たな肩書を持って来町されました。
前回は惜しくも台風で中止となってしまった「京都・美山サイクルグリーンツアー」も、今年は無事開催となり、町内を思う存分サイクリング&美山の食を堪能。
また初日に行った歓迎レセプションパーティやイベント内の各種プログラムでも多くの町民とのコミュニケーションを楽しまれ、美山町の可能性、ヨーロッパの人々のニーズ、各種交流のヒントなど多くの考察をしていただきました。
キム夫妻とはこれまでも「友人」としての関係ができていたと感じますが、それは更に強固なものとなり、今後の美山町とヘルシンゲの関係の糧となる交流であったと感じます。



 
 

2019年度の活動2へ

 
 


これまでの活動一覧
2019年度の活動2
2019年度の活動1
2018年度の活動2
2018年度の活動1
2017年度の活動
2015・2016年度の活動