2015・2016年度の活動

2015年12月美山町にてシンポジウム開催

京都美山 子どもと教育・子どもと地域を考えるシンポジウム
『幸福度世界一の国デンマークの教育システムと社会背景』

デンマーク在住の日本人造形作家 高田ケラー有子氏によるデンマークの教育事情の紹介の後、美山町の教育について住民とトークセッション。

場所:美山文化ホール
参加者:50名
詳しい内容はこちら

2016年2月デンマークの教育視察

当プロジェクト発起人であるブラッキー中島が単身、デンマークへの視察を決行。
古くからの知り合いであるデンマーク在住の日本人造形作家 高田ケラー有子氏のアテンドの元、目からウロコの様々な教育現場を目の当たりにする。

以下、facebookでの報告
1. デンマーク到着
2. 森のようちえん
3. 国民学校
4. 国民学校 2
5. 学校の建設的アプローチ
6. 私学の様子

2016年4月2日子どもと教育・子どもと地域を考える勉強会 vol.2

子どもと教育・子どもと地域を考える勉強会
『子どもたちに与えたい この町でしかできない教育とは?』

2月に行ったデンマーク視察の資料映像を元に地域住民で教育を考える勉強会を開催。

場所:美山町コミュニティセンター
参加者:40名
詳しい内容はこちら

2016年6月11日子どもと教育・子どもと地域を考える勉強会 vol.3

『地域とともに、地域がささえる、この町でしかできない教育とは?
〜日本一子どもに優しいまち「美山町」をめざして〜』

トークゲストに奥野史子氏、日野田直彦氏、高田ケラー有子氏を迎え、町民とともに「この町の教育」を考える勉強会を開催。
参加者:40名
場所:美山文化ホール
詳しい内容はこちら

2016年11月10日子どもと教育・子どもと地域を考える勉強会 in 泉大津

幸福度世界一の国デンマーク 子どもが幸せになる教育システムとは。
森のようちえん発祥の地デンマークの最新教育事情

トークセッションでは南出賢一氏(現:泉大津市長)迎え、「泉大津市での幼児教育の可能性」を議論。

参加者:50名
場所:泉大津市民会館小ホール
詳しい内容はこちら

2016年11月10日子どもと教育・子どもと地域を考える勉強会 in 大阪

子どもの教育環境がもたらすソーシャルイノベーション
幸福度世界一の国デンマーク 子どもが幸せになる驚きの教育システムとは?

ゲストに北京オリンピックメダリストの朝原宣治氏を迎え、「個性豊かな人を育てる教育とは」をテーマにスペシャルトーク。

参加者:60名
場所:大阪市生涯学習センター

詳しい内容はこちら

2016年11月14日子どもと教育・子どもと地域を考える勉強会 in 神戸

子どもと教育を考える勉強会
幸福度世界一の国デンマーク 子どもが幸せになる教育システムとは

ゲストにラーンネット・グローバルスクール代表・神戸情報大学院大学学長 炭谷俊樹氏を迎え「これからの教育が目指すもの」をテーマにスペシャルトーク。
        
参加者:70名
場所:こうべまちづくり会館ホール
ゲスト:炭谷俊樹

詳しい内容はこちら

2016年11月12・13日駐日デンマーク大使 来町

これまでの活動をきっかけにし、住民からの要請よって駐日デンマーク王国大使フレディ・スヴェイネ氏を美山町にお招きすることができました。
1日目はウィラースクール in 美山の参加者の子供たちとともに自転車でのスタンプラリーに、2日目は第一回 京都・美山ファンマラソン+(プラス)に名誉スターターとして参加していただきました。

 
 


これまでの活動一覧
2019年度の活動2
2019年度の活動1
2018年度の活動2
2018年度の活動1
2017年度の活動
2015・2016年度の活動